消費者金融か銀行か

ローンをしっかりと選ぶために

ローンをしっかりと選ぶために記事一覧

カードローンは基本的に自由な用途での利用となるため、明確な目的を持った借り入れには向いていません。ここで言う目的とは「生活費」や「支払いのため」といったものではなく、例えば「車を購入する」「リフォームをしたい」といったようなものです。ちょっとした出費での借り入れではなく明確な金額が必要な場合にも、カードローンでも資金使途の範囲内なら対応が可能です。事業資金以外なら利用ができるのでカードローンなら大...

急にお金が必要、すぐに借りたいときには消費者金融が便利ですが、消費者金融の中でも早さに優れているのがプロミスです。プロミスは来店不要のWeb申し込みで審査回答が最短30分、融資時間は最短1時間とスピーディに借りられるようになっており、平日14時までのWeb契約完了なら銀行振込での即日融資にも対応をしています。どこにもいかず、誰にも会わずに当日中に借りられるのがプロミスの良いところであり、バレずにす...

返済を考えたカードローン利用は金利をしっかりと見ておく必要があり、金利を重視して借りるなら上限金利での契約となる場合が多い消費者金融は第一候補にはなりません。やはり金利を重視するなら銀行のカードローンとなり、銀行の中でも特におすすめをしたいのは限度額ごとに金利のコースが設定されているオリックス銀行カードローンです。オリックス銀行カードローンなら低金利で借りられる可能性があるだけでなく、申し込みから...

カードローンやキャッシングは提供をしている会社が非常に多くあるため、初めての方ではどこから借りるのが良いのか、どこにすればよいのか迷ってしまうものです。よく分からないからと目に付いたところに申し込みをしてしまうようなことがあれば借り入れが失敗に繋がる可能性も出てくるので、借り入れ先に迷ってしまったら人気のカードローンやキャッシングで選んでおくのが無難です。人気のあるところなら信用ができるところとも...

消費者金融からの借り入れに特に言えることですが、カードローンでのお金の借り入れは金利の高さがネックとなってしまいます。大手消費者金融でも実質年率17.8%~18.0%での借り入れとなる場合が多いため、どうしても返済時の利息が大きくなりがちです。ただ、利息の割合は大きいとしても借りる金額を少なくすれば利息の金額自体は当然ながら少なくなります。18.0%の金利で50万円などのそれなりの金額を借りれば利...

page top